カフルイ&ワイルクワイレア&マケナハレアカラ&ハナ周辺
Maui Island Site......
Index

<観光>
1.カ−サジニアン 2世号
ラハイナ・ハ−バ−の北側に停泊している、19世紀に活躍した捕鯨船。船の中は鯨の博物館になっていて、モリなどの捕鯨道具、ザトウクジラに関するスライドなどが展示されている。

2.浄土院
北のカアナパリへ向かう途中のプウノア岬にあり、芝生が敷き詰められた仏教文化公園になっている。日本人移民100周年を記念し、境内には4mのブロンズの大仏像や三重の塔が建てられている。

3.フロント通り
ラハイナのメインストリ−ト。道の両側にはニュ−・イングランド風の建物が軒を連ねている。レストラン、ブティック、土産品店で、買物や食事をするのに最適のエリア。

4.砂糖きび列車
ラハイナとカワナパリ、プウコリイ間を結ぶ観光列車。もともとは19世紀後半、ラハイナ製糖工場へ砂糖きびを運ぶために敷設されたものだが、今は観光用として再利用されている。

<食べる>
1.キモズ
(所在地:845 Front St.)
その日とれた新鮮な魚を食べさせてくれるレストラン。シ−フ−ドが表看板だが、肉料理のファンも多 く、リブ・ステ−キは人気。ほかに照焼きステ−キ、パ−ク・リブ、伊勢エビなどのメニュ−もある。

2.パイオニア・イン (所在地:Pioneer inn)
天井には昔ながらの扇風機が回り、ハ−バ−を眺めながらゆっくりと食事ができる。朝食は、卵料理とソ−セ−ジなどのアメリカンスタイル。昼はサンドウィッチの種類が豊富で、夜は肉・魚料理となる。


3.タイ・シェフ
(所在地:Lahaina Shopping Center内)
カレ−、シ−フ−ドがおいしいタイのレストラン。タイ料理というと激辛を想像しがちだが、この店は好みに合わせて調整してくれる。テイクアウトもできる。


4.千寿鮨
(所在地:The Westin Maui内)
昼間は軽食を扱うカフェだが、18時から寿司バ−に変身する。ネタはどれも新鮮そのもの。中庭の滝を眺めながら、日本情緒たっぷりの雰囲気の中で、本格的な味が楽しめる。


<買う>

1.ザ・ワ−フ (所在地:658 Front St.)
ラハイナで老舗のショッピング・センタ−。ブッテック、土産店、レストラン、映画館など50以上のお店が入っている。観光ツア−案内所もある。

2.ギャラリ−・オブ・クリスタル (所在地:Lahaina Market Place内)
自然の石の上にガラスの動植物や魚が飾られたオリジナルデザインのお店。$25くらいからと少々値段はするが、ガラス細工の置物がほしいという方にはお勧め。


3.ホエラ−ズ・ビレッジ
(所在地:2435 Kaanapali Parkway)
カアナパリの中央に建つ大規模なショッピング・センタ−。シャネル、DFS、グッチ、ルイ・ヴィトンなどのブランド品店が入っている。2階には鯨博物館もあるので覗いて見よう。

4.ラハイナ・キャナリ−・モ−ル
(所在地:1221 Honoapiilani Hwy.)
ラハイナとカアナパリの中間にある比較的新しいショッピング・センタ−でお洒落なお店が多い。50あまりのお店が建物にすっぽりと収まっている。広い駐車場もある。


5.ジャック・アッカ−マンの黒さんご
(所在地:640 Front St.)
マウイ特産の黒さんごの店。黒さんごのほか、ニイハウ貝、水晶も扱っている。

<観光>
1.イオア渓谷

ワイルクから西に5km、プウ・ククイ山にある渓谷。200万年前の侵食期にできたもので、奇岩奇峰が緑におおわれているのが特長。展望台周辺にはケパニワイ公園などがある。


2.ハレ・ホイケイケ博物館

1841年に建てられた、旧ワイルク女子学院校長エドワ−ド・ベイリ−の自宅。ハワイ王朝時代の文化財を展示する博物館になっている。


<買う>

1.カアフマヌ・センタ−
(所在地:70 E Kaahumanu Ave.)
カフルイとワイルクの中間にある大規模ショッピング・センタ−。ブティック、土産店、CD店など約90の高級店が入っている。リバティ・ハウスやディズニ−・ストアも入店している。


2.コ−ラル・ファクトリ−
(所在地:804 Keolani Place,Kahului)
カフルイ空港に近い大型の宝飾店。マウイ特産の黒さんごをはじめ、真珠などを自社宝石デザイナ−が加工し、販売している。種類や品数も豊富なので覗いて見ては・・・。

<観光>
1.ワイレアエリア
カフルイ空港から車で40分、ラハイナからだと車で30分のワイレアは年間降雨量が250mmと安定した気候に恵まれたリゾ−ト地帯。9kmに及ぶビ−チ・ラインは高級ホテルが隣接している。


2.マケナエリア

ワイレアの南、車で10分走った所にあるマケナは新しいリゾ−トで、マウイ・プリンス・ホテルとマケナ・ゴルフ・コ−スがある。今後、別荘建設などが予定されているエリアだ。

3.モロキニ島
ラハイナとキヘイの間にあるマアラエア港から小型船で45分。マケナの沖4kmにある三日月型の小島。シュノ−ケリングやダイビングが楽しめる。ツア−も各種あるので、利用することをお勧めする。

<観光>
1.ハレアカラ火山

標高3055m、火口の周囲が33km、火口丘が11ある世界最大の休火山。頂上のレッドヒルのそ ばにビジタ−・センタ−とトイレがある。飲食店はないので注意。午後からは霧が出るので、午前中の 観光をお勧めする。山頂は冷えるので、はおるものを用意しよう。


2.ワイルアの滝

ハナの南8km、ハレアカラ火山のちょうど真東に位置する。ハナ周辺には滝が多いが、ここは水量が多く、一番存在感がある。ハナからは車で15分。

3.7つの聖なる池

渓流が岩にせき止められてできた池で、7つある。きわめて神聖な場所とされ、かつては女性と子供の沐浴は許されなかったという。ハナ・ハイウェイの最終、ワイルアの滝から車で15分。